IMPREST

QUALITY

BRAND QUALITY

品質とは設えの良さだけではありません。

品質は、見た目や性能データの良し悪しだけでは決まりません。今ある快適な暮らしが長く続けられるかどうか。特別に意識しない日常の中にこそ、品質の良し悪しが大きく影響します。
IMPRESTの品質を担う建築室長・宮崎寛明が最も大切にしているのは、「自分が住み続けられると、信じられるか」。さまざまなファクターのなか最優先すべきは、「自分だったら、自分の家だったら、どうだろう?」という考え方。
多くの方が住まうマンションである一方、一人ひとりの求める「大丈夫」に応えることを約束する。これがIMPRESTが掲げる品質です。

STRUCTURE

構造/多様性が生む、安心。

IMPREST の建築・設計等に携わるメンバーは、自社の「生え抜き」だけではありません。他のマンション供給会社やゼネラルコンストラクター出身者など、多様な経験やスキルを認められ、期待されて入社する者も存在します。
自分たちが定めた基準は、もちろん大切。しかしそれだけでは、自社の見方だけに偏る危険性も捨てきれません。自社内で経験を積んだ者と、他の企業で経験してきた知見を持つ者が、多様な角度から、そして責任ある立場から「より良い構造を生むことはできないか?」と考えていく。IMPRESTの高品質を実現するために、常に多様な「目」が、光っています。

PERFORMANCE

性能/未来と競う。

耐震技術、省エネ技術、環境技術。住まいの「性能」は、快適な毎日を、日々の暮らしやすさを支えています。もちろんIMPRESTは、最新の住まいに求められる性能を満たしていますが、わたしたちはさらにその先を見据えています。
目指すは「数年後の標準」。省エネ性能や環境性能に求められる技術が日進月歩で革新されているいまの時代、建設時に基準を満たしているというだけでは、もしかしたら竣工後すぐ時代遅れになってしまうかもしれません。わたしたちは、近い将来求められる品質の標準まで見据え、性能を定めています。

DEVELOPMENT

標準仕様/ベースから繋げるデザイン性。

IMPRESTは、味わい深いスタイルのルームデザインをいくつも生み出しています。もちろんそれらは、カスタマイズするパーツ類が優れている事もありますが、もっとも重要なのは、ベースとなる標準仕様が、デザインスタイルに繋がる設計が施されている事です。そのためには、標準仕様とカスタマイズ仕様を初期段階から連携させ考案しなくてはなりません。標準仕様が単なるベース、基本だけであってはならない。その思いがあってこそ上質で魅力的な標準仕様が生まれ、そこからさまざまなスタイルに広がっていきます。
また、機能面としても独自開発を積極的に行っています。収納空間をフレキシブルにアレンジすることで、無駄なスペースを作らない「アジャストクロゼット」 。壁に合板下地を設け、釘打ち等を可能とすることで、壁面棚の設置やサーフボードを飾る等、住人が壁面を自由にカスタマイズ出来る「アレンジウォール」を開発しでいます。

DESIGN REVIEW

設計責任/一人でも多くの、設計責任を。

「IMPREST基準」を満たす物件づくりには、設計段階での綿密な確認が欠かせません。
設計中に3度のレビューを行い、各部門の責任者を一人でも多く集めて検証を重ねることで、不具合の発生を「設計段階で」極限まで抑え込んでいます。

  1. Basic Design Review: 基本配棟や間取プランを決定するために、建築室、商品企画室、そして事業本部長までが最終確認をした上で、実質的な設計をスタートします。
  2. Technical Design Review: 当社独自の「設計遵守事項チェックシート」に基づき設計図面の確認を実施。グループ会社の双日総合管理を加え、管理やメンテナンス等の最適化もこの時点で行います。
  3. General Design Review: 実際に建築が開始される「建築確認許可」が下りたタイミングで、事業本部長や各部門の責任者を交え、仕様変更や工事日程の最終確認を行います。

CONSTRUCTION

施工/それでも取り入れる、第三者の目。

IMPRESTは、事業主としての現場管理・検査はもちろんのこと、住宅性能評価による現場審査、さらには第三者機関による外部検査を3つのプロセスで導入。厳しく客観的な視点による品質管理を徹底しています。

  1. 躯体構造検査: 民間第三者機関「エンジニアリングサービス株式会社」による予防検査の思想で、躯体構造管理を行っています。
  2. 非破壊検査: 高度な検査技術を持つ「非破壊検査株式会社」により、鉄筋のかぶり厚さの不足などが発生しないよう、鉄筋コンクリートのいわば「レントゲン検査」を実施しています。
  3. VOC 濃度検査: 工事完了後のホルムアルデヒドや揮発性有機化合物(VOC)等の濃度を、専門会社が検査。安全なお引き渡しを実現します。

MANAGEMENT

管理/住み始めてからが、本当の価値。

IMPRESTの住まいは、販売して終わりではありません。わたしたちのグループ会社である「双日総合管理」が、長く住み続けることで育まれる喜びをお客様に感じて頂けるよう、未来一貫してサポートいたします。

「もっとこうなればいいのに」など日常生活のステップアップから、「転勤で貸したい・売りたい」などの新たなご要望まで、親身になって承ります。また、管理組合においては、役員アンケート等も実施しながら、スピーディな改善をしてまいります。